CoCoのビレッジライフin原村 | 八ヶ岳西麓に広がる自然豊かな原村でのカントリーサイドライフ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by CoCo on  | 

☆愛犬ビビの鼻に注目☆

アレッ?? ビビちゃん なんかやったでしょ!!

  知らん顔しても無駄ですよぉ~~~。

    動かぬ証拠が・・・  米粒発見

 

周りを見ると、キッチンに置いていたはずのしゃもじが、ビビの噛んだあとでガタガタになって床に落ちていた!!

スポンサーサイト
Category : 2007年過去ログ
Posted by CoCo on  | 6 comments  0 trackback

絵手紙

今日嬉しいことに絵手紙が届きました!

  なんて素敵なんでしょう♪♪   あなたも私も・・・笑ってる
                                  笑ってる

 
葉書を手にした感触がすごくよくって、何度も何度も触りまくったりして・・・

  思わずお花の匂いをかぎたくなるような臨場感と優しさ

   見ているだけでホッと和む・・・お気持ちありがとうございます♪

     額縁に入れて飾りたくなりました!


  思わず頭をよぎったこんな思い・・・ 次の絵手紙はどんなのかしら?? (^^ゞ

Category : 2007年過去ログ
Posted by CoCo on  | 2 comments  0 trackback

1日30品目は、これでOK!

パン教室 (講師研究科)の本日のパンは、Wチーズゴマブレッド&レザンレザン 

噴火口からマグマが流れ出ているようなパンがWチーズゴマブレッドです。
パリッとした食感とゴマの香ばしさとレッドチェダーチーズが美味しい♪
パンの底にはさいの目に切ったナチュラルチーズも入っているから、Wチーズです。



レザン・レザンには2種類のレーズン(サルタナレーズン&カレンズレーズン)が入っています。
レーズンなどが入っているパンを丸める時に気をつけること!
それは、ひきすぎない事だそうです。
普通はパンをググッと張らせるためにしっかりまるめをするのですが、ことレーズン入りの場合は、ひきすぎる事によってレーズンが表面に浮き出てくるとクープも入れにくくなるし、焼成の時に焦げやすくなるからだそうです。 フムフム・・・

焼成が終わってさぁ ランチ!みんなでワイのワイの試食しながら世間話いろいろ~
サラダもいろいろ~ ♪
お二人の生徒さんがそれぞれご自宅からサラダをご持参!!



これはもう30品目達成してるでしょ!! 美味しかったわぁ!!
そう言えば、私はお豆をあまり料理に出してなかったかも。
このサラダみたいにお豆を使うと、食べやすいしサッパリドレッシングがよくマッチしてて美味でした。 モヤシときくらげも胡麻油がきいててナイス!

Category : 2007年過去ログ
Posted by CoCo on  | 0 comments  0 trackback

手作り入浴剤~まるで雪見大福♪

我が家では、毎日お風呂でオット手作りのオリーブ石鹸を使っていたら、嬉しいことにお顔もシットリしてくるし、BODYもスベスベしてきたのです。
私だけならともかく、オットまでもが・・・・・艶々

手間はかかるけれど、自然素材で手作りの物からこんな恩恵を受けれるなんて~♪
見も心も癒される~~~♪

使った方から、使い心地を聞く機会があったのですが、『皮膚科の先生お勧めの製薬会社の石鹸より刺激がなくて優しい使い心地で感動したわぁ~♪』とお話を聞いた時は、オ~!!! そんな効果があったなんて!! と、こちらが感動してしまいました。
何せ、私のお肌は何でもござれの鈍感力バツグンお肌??
あまり比較できませんでしたから。。。それでも最近は『これはいい!』と実感です。

そんなこんなで、気を良くして・・・手作り入浴剤を作ってみました。

まるで、 『雪見大福』 というアイスクリームみたい!!なのが出来上がりました。


 材料は、重曹・クエン酸・コーンスターチ だけ。
 ゼラニウムオイルを入れたものと、スウィートオレンジを入れたもの2種類。
 
 お風呂に入れると、シュワシュワ~と発泡してきてほのかな香りが漂います。
 お湯は、シットリとして、さながら「美人の湯の温泉」に浸かっているようです。 
 
        Happy Bath Time

 

Category : 2007年過去ログ
Posted by CoCo on  | 4 comments  0 trackback

やっと娘っ子からメールが!(from New Zealand)

もうちょっと前になるけれど、娘がニュージーランドへ向けて出発した時に、オーバーウェイトした荷物をダンボールに詰めて送ったのです。
ところが、ウンともスンとも言ってこない!
便りがないのは元気な証拠。。。とは言え、荷物が届いたかどうかはちょっと気になるところでした。 
きっと忙しくしててメール見てないんじゃない??・・・と思っていたら、案の定久々にメール接続したそうで、近況を報告してきました。

娘はNZに到着して1週間経つか経たないかぐらいに、語学学校から旅行があってオークランドからバスでおよそ3時間位北に位置する、「Bay of Islands」というところへ行ったのだそうです。NZでは北のほうが暖かいので、ここは有名なリゾート地でシュノーケリングやイルカと一緒に泳いだりとかヨットも盛んなところ。
お友達もできて、忙しく充実した日々を送っているよ。。。という内容!



ホームステイ先で、ちょっと前に好きな食べ物の話しになって「エビが好物♪」と話していたら、Lisさんが、「海老はあんまり使わないからむくのに時間がかかっちゃったわ~」って言いながら海老入りのサラダを作ってくれた♪  その気持ちがとっても嬉しかった!!! と娘っ子はいたく感激した模様です。
料理がホントおいしくて、毎日それが楽しみで帰るくらい・・・
特に贅沢なわけじゃないんだけど、野菜や米をよく使うし、日本人の口に合った料理を作ってくださっているらしいのです。
ほんとにありがたいことですね。 今度はLizさんに日本料理を作ってさしあげてね♪
多分そうするだろうと思いますけどね。

語学学校も2ヶ月じゃ物足りないくらい・・・だとか。
でも、この前1回目のオーペアファミリーとのご対面・・・10歳と6歳のかわいい女の子がいるご家庭で、な・なんとオーペア専用車があって、つまり娘専用らしい・・・
子供達の学校の送り迎え以外は自由に使っていいらしいのです。

ひぇ~ スケールが違う!! 
国際免許は取って行ったので早速役に立ちそうです。
他国から来た若者に、このように信頼をもって接して下さることは、娘もまた、信頼をもってそのように接することを学ぶという事ですよね。

これなんですよ!!  留学というと、ともすると勉学するという事だけに気がいくかも知れませんが、それよりも何よりも違う環境で人や体験を通して感性が磨かれ成長できる!
人生にとっての礎となるのではないか・・・と、思っています。

親はちょっぴり応援するだけです。


Category : 2007年過去ログ
Posted by CoCo on  | 0 comments  0 trackback

ダイニングにラベンダーの香り♪

我が家で摘んだラベンダー・・・しばらく部屋のなかで干して乾燥させていたものを、今朝は花をむしりとりました。

実は以前こんな事がありました。。。

お店で売っているラベンダーフラワーは、プ~~ンと結構強いラベンダーの香りがします。
ところが、我が家で乾燥させているラベンダーを匂ってみても全然香りがしてこない。。。

おかしいねぇ??
  どうしてお店のラベンダーはこんなに匂うの???
       きっと、お店のってエッセンシャルオイルが振りかけてあるのよ!!


そう言っていた矢先、パラパラとほぐしとっていたラベンダーの花からは、
         ホワワワ~ン♪と匂ってくるではありませんか!!

え~っ! ラベンダーって花をむしりとると匂うんだわぁ~!!

今更ながらに新たな発見!  凄い! それこそ、感動です!
初めて知ったね・・・とその感動をオットと共有しながら・・・
(実はほぐしていたのはオットちゃま)

「だれぇ~? お店のラベンダーフラワーにエッセンシャルオイルふりかけてあるって!?」
「アハハ・・・でたよ。私の知ったか!(ブリ)言い切ったねぇ~! 」


と、ひとりボケと突っ込み(これができると関西では一流らしい・・・よね?)やって大笑いしたのでした。

こんな事があって、さすがに今日はひとりボケと突っ込みはなかったです。
ダイニングには、今もホワワワ~ンとラベンダーの香りが♪♪

Category : 2007年過去ログ
Posted by CoCo on  | 4 comments  0 trackback

長崎で衝撃的な事件が起こる理由を考えてみた・・・

新聞を見たとたん、「えっ!また長崎で事件があった!」という思いがいち早く頭をよぎった!
長崎市長が銃弾に倒れて亡くなられたという記事に、やはり衝撃を受けました。
記憶に残る世間を驚かすような事件が、長崎で起こっている・・・

私は長崎に生まれ育ってきたから、この地の人々がほんとに温かく、親切で、友好的でお人好しなのを知ってるし、鎖国時代も唯一外国に開かれた土地柄か、とてもオープンで前向きに新しい物を受け入れるという気質があるように思うのです。

チンチン電車に乗っていると、な~んにも言わなくたって、近くの人がお年寄りに席を譲っているし、(地下鉄のアナウンスでいちいち、お年寄りやお体の不自由な方には席をお譲りくださいますようご協力下さい。。。なんて放送しなきゃいけないなんて変でしょ!当たり前の事なのに!)観光客がなんだか迷っているようなら、「どげんしたと?」と声をかけてくれる年配の人がいるし・・・どことなくエキゾチックな町並みに歴史のロマンと人情を感じる町なのです。

それなのに、確率的に「えっ!」と思うような事件が起こっているのには何かしら理由があるんだろうか? ふと、思い浮かんだのです。

幕府の時代が終焉をむかえる幕末には、坂本竜馬をはじめ変革を意識した人物が長崎の地を踏んでいて、その後時代は大きなうねりとなって変わっていったし、原爆を最後に受けて戦争は終焉を迎えて、やはりその後大きく時代は変わっていったんじゃなかったでしょうか?
つまり、長崎という土地は歴史的な変革期に何かしら関係している。。。
そう考えると、数々の出来事が(長崎だけではないのですが)現代社会への警鐘~メッセージのように思えてくるのです。 時代の変革期だよって!
これってこじつけかしらね?

亡くなられた伊藤市長は、被災地の市長として世界へ向けて堂々と核廃絶と平和を訴えてこられた方。
蛇踊りのシャギリを聞いて、血が騒がなきゃ、なかなかできることではありません。

同級生で誰かこの役目を担ってくれる人いない?

心よりご冥福をお祈りいたします。





CoCo's Life に、お気に入りfoodを掲載しました。

Category : 2007年過去ログ
Posted by CoCo on  | 0 comments  0 trackback

生命の暗号・・・遺伝子オン

私のHP CoCo's Life のお気に入りで紹介した「五條の霧水」からDMが届いたので、開けて読んでいたら、編集後記に目が止まったのです。

そこには、知人がある病にかかって余命まで告げられたのに、その知人は、「この医者にかかって治療すれば絶対治る!」と信じてやまなかった。この強い気持ちで治療したら、いつしか原因の病巣が消えていたというエピソード・・・そして、この編集後記の中に、ある本の事がかいてあったのです。

 『生命の暗号』 ~あなたの遺伝子が目覚めるとき 村上和雄著
   * 世界一受けたい授業に出演されたこともあるそうですが、(あいにく私は見ていませんが)遺伝子研究に取り組み高血圧の原因となる酵素「レニン」の遺伝子解読に成功した方。

人の心は遺伝子をオン/オフする・・・
  病気になるような遺伝子はできればオフにしておきたいし、
    愉しく嬉しいことがたくさんおこるような遺伝子はできればいつもオンにしておきたい。

 面白そうです。がぜん、彼の本に興味を持ちました。
早速本屋さんへ・・・あった!関連した本が数冊並んでいました。
まずは、パラパラとめくって読んでみる。

お~そうなのよ!そうなのよ!やっぱり思い込みっていいんだわぁ~♪
もちろん肯定的に、良い方に思い込む!
すると、遺伝子のスイッチがオンになって、思い込んだように細胞が働いていくんですね。
その働きによって、物事が好転したり、いい出会いがあったり、感性が磨かれたりする!
プレッシャーやストレスも捉え方によっては、遺伝子オンになるのですから、一概に悪い物ではないのですって!
嫌な出来事も深い悲しみも、心の持ちようでそれをきっかけに遺伝子オンになるのだそうです。
逆にオフになることもある。でも、人間良くも悪くも変われることが遺伝子レベルで判ってきているそうです。

そうそう、これを証明するような出来事がありました。
これも何ともグッドタイミングな話で、お昼に母と電話で話した時に、父の脳検査の話がでたのです。
父は2回脳梗塞を患いましたが、おかげ様で発見早く大事には至りませんでした。が、これまで脳の状態は良くも悪くもなっていなかった。
なのに、ついこの前の検査で脳の白くモヤっていた部分が消えてなくなっていたのです。

最近、父はさぶちゃんの演歌を歌う場所をカラオケBOXから、人が集まって歌えるような場所(お昼間SNACKをカラオケ場として開放しているようです。)を自分で探してきて通うようになって、とても楽しい時間を過ごしているらしいのです。
相当オンチだったのに、何度も歌いこむと違ってくるんですよ!これも証明済みです。
そこでは人が自分の歌を聞いてくれるし、拍手してくれるし、充実感がちがいます。
色んな人が男女問わずやってくるので、話も弾み・・・(父は以前は話しベタで、交流が苦手だったのですが)
何よりも父自身が理屈ぬきに心から楽しんでいるという事!
そして、人との交わりの中でまさに、遺伝子オンされていたのですよ。。。  

       ワクワク・ドキドキ・やっぱり愉しく生きなきゃね♪ (●^o^●)
 
 お友達の作品です。このテーマにぴったりだったのでお借りしました。サンキュ♪

生命の暗号② 
人生の暗号
遺伝子オンで生きる  などのシリーズがありました。



Category : 2007年過去ログ
Posted by CoCo on  | 4 comments  0 trackback

あの 「ジャン・ポール エヴァン」氏から注文が!!

今日はとっても嬉しいことがありました。

世界的に有名な チョコレートの巨匠 ジャン・ポール エヴァン その人から注文が入ったのです!! フランスをはじめ世界各地に店舗を出していますが、その一つが表参道ヒルズの中にもあります。
 HPはこちら→http://www.jph-japon.co.jp/

エ~ッ オットの手作り石鹸がそこまで有名に??? 

いえいえ、とんでもなく違います!

実は、以前このブログで紹介した Keiko さんの個展。
(表参道の同潤会ギャラリーで先月開かれたのでした)



PCのお仕事でご縁があって、私もこの個展にお友達と一緒に行って数々の絵を見せていただいたのでした。
その期間中に、な・なんと ショコラティエのジャン・ポール エヴァン氏がこのギャラリーを訪れ、彼女の絵を気に入って数枚買っていかれたのだとか。
彼女はどこぞのフランス人の旅行者かな??ぐらいにしか思わなかった程とても気さくな人だったらしいのですが、後で聞いてビックリしたのだとか。

その彼から、フランスの自分のサロンに飾る絵を描いて欲しい♪ と注文が入ったそうです。

キャぁ~ すごい!すごい! それを聞いた私は大興奮!!
自分の事のように嬉しいとは、こういう事ですね!

彼のサロンに Keikoさんの絵が飾られる・・・
    なんて素敵なんでしょう♪ 素晴らしい  トレビア~ン です!

ふと、こんな私でも絵の注文できるの?と尋ねると「もちろんですよ~」というお返事。
ギャラリーで見たトイプードルのココア君の絵が気に入っていたのですよ・・・という話から、愛犬のビビちゃんの絵でもいいですよ。と言われて、「お~ m(__)m 是非お願いします」 と言ったのでした。
同じキャンバスに、ココア君とのコラボでもいいですねぇ(今 思いつきました。)

 思い出に残る オンリー1な絵に 心潤うことでしょう。

その1枚のキャンバスに、すでに語ることの出来るストーリーが詰まっているのですから。。。

Keiko MIYASHITA Gallery は、このブログにもリンクしてあります。


Category : 2007年過去ログ
Posted by CoCo on  | 9 comments  0 trackback

EXバージンオリーブオイルはサルバーニョ♪

EXオリーブオイルの味にはちょっとうるさい私です。
というのも、以前出会った北イタリアのオリーブオイルの最高の味を知っているからです。(傲慢じゃないのぉ~!おい、おい!)
輸入していらした方がイタリアへ住まいを移されて今は日本に入ってきていません。

ところが、『望めよ!さらば与えられん!』 という言葉どおり、負けず劣らずの優れものに出会えたのでした。

その名は、” サルバーニョ ”  SALVAGNO 500ml  ¥1583


ネットショップの中では一番美味しい値段で販売されています。
ルヴァンヴィヴァン』という本来は人気のワインを販売しているショップです。
こちらも見逃せないかもしれません・・・ね!

ネットショップはこちら ルヴァンヴィヴァン
このサイトを教えてくれた○○さ~ん ありがとう♪

サルバーニョは、まず透明の器に少し入れて、その色と香りを楽しむべし。
それからおもむろに、指につけて舐めてみるべし。
すると、お口の中に芳醇でフルーティーなオリーブの果実を実感します。

このオリーブオイルにお好みのソルトをパラパラと入れて、軽くトーストしたモーニングブレッドにつけて食べると・・・ くっくっく・・・やみつきになる美味しさ♪ 

Category : 2007年過去ログ
Posted by CoCo on  | 2 comments  0 trackback

この型で作れるお菓子のレシピ教えて下さい!

近くの雑貨屋さん(以前ブログで紹介)で見つけたお菓子の型です。


直径8cm 高さ4cm 程の小さな型ですが、花びらのような形がとてもユニークで、焼きあがったケーキ?を想像すると・・・う~ん・・・ヨダレがでそうだったので、購入。

普通レシピがあって、そのレシピに合う型を用意するのが順序??というものでしょうか。しかしながら、今回はその逆をいってます。
この型がプチサイズだったので、ちょっと何かの折にプレゼントするのも良し!
2~3人でお茶する時も良し!アフタヌーンティーにピッタリかも!と思ったのでした。

これからレシピ探しです!
もし、どなたか私でも作れるようなシンプルで美味しいケーキレシピあったら、教えて下さい♪
もちろん、私も探してみますね!
    
   いつ焼けるかな??


ホームページに、2007春~夏 CoCo's キッチンガーデンをアップしました。
まだ、ちょっとですけれど・・・

Category : 2007年過去ログ
Posted by CoCo on  | 2 comments  0 trackback

音3つの言葉 『と・と・と』

日本語は凄い!たった3つの音で文章として成立する言葉があります。
『と・と・と』 これ何の意味だかわかります?

長崎出身のあなた!わからないとは言わせませんよぉ~
正確には、『とっとっと?』と発音するとわかりやすいですよね。

実はこの話、オットが先日キャンプをした時に話題になった話らしいのです。
「世界中どこにも、たった3つの音だけで話が通じる言葉なんてないよ!」
「凄いよね!」「どういう意味でしょう?」というわけで、盛り上がったのだとか・・・
オットは最初全然わからなかったのが、しばらくこの言葉を復唱しているうちに、
「あ~ これって△△△△△△?ということじゃないの?」とわかったらしいのですが。

『と・と・と?』と、聞かれたら返事は 『と・と・と』で通じちゃうから面白いですよね!!

九州とはいえ、各県で方言があってちょっとづつ違いますよね。
「と・と・と?」はやっぱり長崎弁でしょうか・・・
福岡や鹿児島や熊本でも「と・と・と?」っていいますか?

さてさて、この意味は、下のコメント comment に書いておきますね。
正解かどうかは、そこをクリックしてご覧下さい!


今日我が家の庭から収穫したラベンダー&ローズマリーの写真です

Category : 2007年過去ログ
Posted by CoCo on  | 3 comments  0 trackback

アンカーホッキング社のガラス器"Cruet"

旅行先のカナダ・ウィスラーでメープルシロップを買って帰ったのが6年前。
メープルを使った後も、この器が大好きで、捨てられずに持っていました。


ウィスラーで買ってきたお土産の器なんて、売ってるわけないよね!

ところが、どっこい! これが、ネットでしかも日本で購入できることを発見!

CoCo's Life に掲載しました。

フォルムがかわいいガラスの器がたくさん揃っていました。
でも、この『Cruet』 は、やっぱりスペシャルだわぁ~とガラスを磨くのでした。

Category : 2007年過去ログ
Posted by CoCo on  | 2 comments  0 trackback

朝の夫婦の会話から・・・

朝オットが出勤するまで比較的のんびりとした時間を過ごしています。
コーヒーを飲みつつ・・・色々と身の回りに起こっていることや家族のことや将来のことや・・・

今回話していたことは、『ものの見方や感じ方次第で良くも悪くもなるね!』
あ、別にそんな堅苦しく喋ってるわけじゃないですよぉ~!

そんな時、オットが思い出したエピソードがありました。

もう7~8年前かも知れません。
あるご家族と我が家とで、キャンプに行こう~という話が出て、その時は近場の丹沢方面へ。
大山の裏手にあるオートキャンプ場へ行ったのでした。
”ビビ”を連れて・・・この時、テントの入口の網に、ビビが手をかけたものだから、破けて穴が・・・

その時、お友達の彼女が『ビビちゃんとの思い出が出来たわねぇ~♡』と言ったので、オットは、『あ~○○ちゃん(さん)は、こういう風に考えるのかぁ~!』と、その時結構ビックリしたんだよ!
と話してくれました。
私は、そういうエピソードを覚えていたオットにビックリでした。
最近お互い忘れっぽいもので(^^ゞ

普通、物に傷が付いたら、落ち込む人のほうが多いだろうし、こちらも、うわぁ~申し訳ない!という気持ちが強くなるものなのだけど
「物より思い出!」を教えてくれた彼女の考え方で、その後のキャンプも気を使うことなく楽しく過ごすことが出来たのでした。
もちろんビビちゃんは、自然の中で走り回ってハッピーハッピー♪
そのご家族とは、その後八ヶ岳へトレーラーハウス&ログキャビンのあるキャンプ場へも出かけました。

その時の写真です。
そう言えば最近アウトドアやってませんねぇ~。

オットはスカウト活動で機会も多いですけれど・・・(先日はグアムのプライベートビーチでスカウト&そのご家族10数名でキャンプ活動をしてきたところです。実はこれにもビックリするようなエピソードが・・・)
あるスカウトが家に帰って荷物を開けたら、中から▲頭のヘビが~~~!
警察に行ったら、ここでは受け取れないから「野毛山動物園」に持っていって下さい。との事
野毛山動物園に持っていって調べてもらったら「これは、毒ヘビですね!」 
ひゃ~~~
結局、この毒ヘビさんは、上野動物園に移送されることになったそうです。
笑い話ですんでヨカッタです。

Category : 2007年過去ログ
Posted by CoCo on  | 0 comments  0 trackback

ニュージーランド~日本でSkype通話

今日、ちょうどお昼ご飯にスパゲティーを作って、まさに食べようか・・・としていた丁度そのとき、パソコンのSkype(スカイプ)から呼出し音が!
もしかしたら・・・

以前このブログで世界中どこへかけて、何分話してもお互い登録している者同士なら無料♪
という記事を書いたことがあります。
出発前に娘っ子も、このSkypeに登録していました。

オークランドの語学学校へ2ヶ月間ホームステイしながら通います。
その後、オーペア(家事全般とキッズのお世話)をするために、別のファミリーに移ります。
このオーペアプログラムは、思ったよりもリーズナブルな料金です。
おまけに、週5日分の仕事に対してわずかですが、おこずかいをもらえます。
週末は自由時間で好きなことを自由にやれるようです。

娘っ子の最初のホームステイ先は、ご年配の女性一人暮らしのLizさん。
もう子供さん方は独立していらっしゃるし、空いたお部屋を提供してお世話していらっしゃるそうで、とてもお世話好きで優しい人だと言ってました。

もう一人韓国から来た2歳年下の女の子もいるんだよぉ~。だから3人暮らしなのよ!と娘っ子から聞いて、あらぁ~そうなの!賑やかでいいわね!!
韓国では今、日流ブームらしく、日本のドラマや映画が人気らしいですね。

次に行くオーペアファミリーもほぼ決定していて、明るいご夫婦に小学生の女の子が2人のファミリーです。 とても評判のいいファミリーですよ!と現地スタッフの方から娘にメールが来ていました。
やれやれ、ヨカッタァ♪ 娘のスクールスタートはいよいよ 4/2 からです。

それにしてもすごく遠くにいるはずなのに、す~ぐ近くに感じるからすごいわぁ。
無料だから、時間気にせず喋れました。
お父さんもお兄ちゃんも、みんな交代で・・・
    Lizさんにも一言ご挨拶もできて・・・ Skype 便利だわぁ~と実感!!



Category : 2007年過去ログ
Posted by CoCo on  | 3 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。