CoCoのビレッジライフin原村 | 八ヶ岳西麓に広がる自然豊かな原村でのカントリーサイドライフ

さぁ家づくりの続きです!

秋のやわらかな日差しの中、家づくりのための作業猛ダッシュでスタートです。
ちょうど、大工さんの作業も止まっていたので、これは普通ならやきもきするところでしょうが、今の我が家の状況にはいい具合に助かりました。

土地へ向かう途中の秋の景色を眺めながら、こんなに自然がいっぱいで美しくて、この景観は何物にも代えがたい神さまからの贈り物だという感じがします。
この景観を壊すことのないように、原村には景観条例なるものがあるんです。
ここには大がかりなコンクリートの塊は似合いませんからね。
この美しい景観に大きな価値があるのですから~。これからも村全体で守っていきたいですねぇ。

さて、久々に土地に来てみると、今までになかったものが作ってありました。
薪置場です!我が家にも小さなストーブが入りますから、薪は必需品です。


ずいぶん手慣れてきて、うまく薪割りしていました。これはやっぱり男の仕事かな??
あ、でも私のお友達の娘さんは、「私、薪割りしたいですぅ~!」と言ってましたねぇ~。

今日は、私も外壁用の板の塗装はりきってやりましたよ~。
やっぱり、こういう作業は二人でやるとはかどるようです。
平面は刷毛よりも、コテで塗る方が塗料がス~ッと伸びて塗りやすいく、部分的に刷毛を使います。
でも以前お手伝いしていただいた分があったので、ずいぶん助かりました。






Category : 2009年過去ログ
Posted by CoCo on  | 12 comments  0 trackback

秋の1シーン

やっと、一眼レフカメラが手元に戻ってきました。
早速使いたくて、土地へ向かう途中の景色をパチリと撮りました。
秋を感じる1シーンです。



忙しい時期ではあるのだけれど、色々報告も兼ねてのびのびになっていた里帰りを予定しておりましたので1週間程はPCから離れることになります。
帰ったら、猛ダッシュで家の事やらなきゃいけません。
遠くに離れていると、こういう時はやっぱり近くだといいのに~と思ってしまいます。

原村の事、家の様子、家族の事、色々と報告してくるつもりでいます。

Category : 2009年過去ログ
Posted by CoCo on  | 3 comments  0 trackback

ピ~ンチ オット足を捻挫する!

17日&18日は、オットがずいぶんお世話になったBS89団のローバー隊の面々がキャンプに来てくれました。隊の活動の一環なので、最初と朝と最後にちゃんと、皆さん制服に着替えてセレモニー!!
キビキビした動きを見るのは気持ちいいもんです。
外壁用の杉材の塗装や小川へのミニ階段作り、菜園になる部分の草刈、来春の小さな楽しみのためにスイセンの球根を植えたりなどそれぞれに労働の後は、みんなでキムチ鍋を囲んで楽しいひと時を過ごしました。
初めて体験する道具を使ったりして、非日常の労働を経験して楽しかったと言ってくれて嬉しかったです。
ここには、モグラもいるみたいよ~と言うと、モグラとご対面したいなぁ~と言ってましたね!

標高の高いここでは、夜もかなり冷えます。
風通しのよい家の中でワイワイ、そのうちかなり冷えてきたので、ブルーシートをロープで木にくくりつけ、アッという間に壁の出来上がりです。
ロープワークとチームワークはさすがスカウトです!
サバイバルは任せて下さい!! たくまし~^^

翌日最後は、モミの湯で温泉に入ってもらいました。
楽しいひと時と、皆さんのお力に感謝です。

ところがです。その後、オットと私で引き続き板に塗装をしている時、塗った板を乾かすために移動させていたら、ちょうど足場が悪かったのでしょう、、、オットがグキッと足ひねってしまいました。
ア~レ~ ピ~ンチ! 家に戻ってせっせと冷やしました。

今朝はよりによってネットで注文したデッキ用の板がトラックで運ばれて来る事になっていました。
200本の木をおろさなきゃいけません。
急きょ半人前の私も助っ人! 

一緒に下ろしているのは、荷物を運んできてくれた人!

その後お医者に行ってレントゲン撮ったら骨は折れておらずひと安心でした。








Category : 2009年過去ログ
Posted by CoCo on  | 10 comments  0 trackback

オジリナル軽トラ!参上

とうとうやってきました!
我が家に軽トラが~! 田舎暮らし必須アイテムの軽トラです!
以前このブログでも軽トラの事を書きましたが、オットはマニュアルOKなのですが、私はもう20年以上オートマを運転してて、免許はマニュアルで取ったとはいえ、殆ど初心者です!

さて、そんな我が家にやってきた軽トラは、『マニュアル車』でした。
新古車で、富士見町にある「ブーブ」という地元の小さな中古車のお店からやってきました。
オートマ車もあるにはあったんですが、色々と検討の結果でした。
お店のおじさんがなかなか味があっていい! この辺りではかなりお求めやすい価格の車が並んでいます。
整備も自分のところでやっているので、メンテナンスも安心です。

これからの生活に、荷台に色々積めて、小回りが利いて燃費のいい4輪駆動はベストマッチ!!

だけれども買い物に行って駐車場には同じような軽トラがいっぱい…

そこで、我が家の軽トラとわかるように、ちょっとしたロゴをつけました!
オットのデザインです♪  シールを切り抜いて貼りました。
ちょっとラブリーな軽トラじゃないでしょうか~^^

このロゴ付き軽トラを見かけたら折には、声かけて下さいね!
運転してるのはオットで助手席にいるのは私です。

そのうち、練習して乗れるようにならなくては…体に教え込むのも今となっては時間がかかりそうですが!
だだっ広い畑の中でちょっと練習しましたが、隣でオットの顔が引きつっていた!! だろうと想像します。
私には隣を見る余裕さえなかったので!!(笑)

Category : 2009年過去ログ
Posted by CoCo on  | 12 comments  0 trackback

食用菊&収穫最後のピーマン料理

私たちには珍しい食材の食用菊をいただきました。
オットの故郷でも、私の故郷でも普段食卓には上らない食材です。多分…

とても綺麗な紫色をした食用菊だったので、白が入ると綺麗と思ったので、冷蔵庫をチェックすると、ラッキーにも大根が目に飛び込んできました。 
いいんじゃな~~い!
細切りにして、ポン酢で和えていただきました。
上品なお味でサッパリとして美味しかったです。
冷凍もできるという事だったので少しとっておいた食用菊は早速冷凍しました。お正月に使えそうです。

もう一品は、我が家の畑のピーマン最後の収穫です。
チンジャオロースー作ろうと思っていたのですが、豚肉がありません。
これまでなら、すぐスーパーに走っていましたね。 なんなく問題解決ですから。

でも、あるものをあるように料理する事で、冷蔵庫の食材も無駄にならなくて済みます。
今の私には頭の体操になってちょうどいい。 工夫、発想、エトセトラ。。。
当たり前と言えば当たり前のことなんですが。

という事で、残りの大根の薄切り&ピーマン&少し残っていたムネ肉を太白ごま油で炒めて、中華味に!

最後に魔法をかけて(もったいぶった言い方ですけど、ちょっと料理番組風に言ってみたかった!)
それって、ハチミツです。 サッと混ぜて出来上がり。

お気に入りの砥部焼の大皿に盛り付けてなんばん味噌を添えていただきました。 
好評な二品となりました。

Category : 2009年過去ログ
Posted by CoCo on  | 11 comments  0 trackback

棟上げ

本日10月10日 大安吉日、棟上式を執り行いました。
7日を予定していたのですが、台風が去るのを待って延期して良かったです。
大工さん達は朝8:30から仕事にとりかかっていましたが、朝日がたっぷり光をそそいでいたので気持ちの良いスタートです。

東側から撮った写真です。

総勢8人、テキパキと動く年期の入った大工の皆さんがえらく頼もしく見えました。

大きなクレーンで次から次へと材木が運ばれて、大工さんの手でピシッと材が組まれて行きます。
皆さんの息もぴったりといった感じです。

私の女友達に、もし今の仕事の選択がなかったら、きっと大工さんになってたと思うよ!昔からとっても興味があったから!! 好きなのよねぇ~と話してくれていたのを思い出しちゃいました。
この場にいたらきっと目をキラキラしてず~っと眺めているんだろうな!!

さすがにプロの仕事ぶりは頼もしいものです。
西側から撮った写真です。

これからしばらくの間大工さんお世話になります。

Category : 2009年過去ログ
Posted by CoCo on  | 12 comments  0 trackback

コルチカムの花

最近ここ原村でいたるところに目にするピンクのお花は何だろう?と思ってご近所さんに聞いてみたら、『コルチカム』だよ!と教えてくれました。
ロシアか東欧から来た花かしら?とも思えるような名前です。

花がけっこう大ぶりで、珍しい事に葉っぱがなくて地上から花だけがちょこんと咲いているんですよねぇ。
個人の庭や通りの道沿いやらにたくさん咲いていてかわいい花です。

この『コルチカム』とやらは、球根をそこいらに転がしていても、つまり水や土がなくても丈夫に花を咲かせる植物らしいのですが、とてもそうやる勇気はありません。
土があればやっぱり温かな土の中に入れたくなります。
植え付け時期は8~9月で、秋に花が咲き、春に葉っぱが伸びて、夏枯れして、また秋に花が咲くという順番らしいです。
花と葉っぱが別々だなんて変わった植物ですね。

ところが、この球根がくせ者で、「痛風」や「ベーチェット病」に効く劇薬だそうです。
球根や種には、コルヒチンという成分が含まれていて、これは毒性が強いのでもちろん食べてはいけません。

家族だったワンちゃんのビビは、庭に植えておいたユリの球根を知らぬ間に掘り返してちゃっかり食べていたので(残骸を発見して発覚)、この花の球根を食べたら危ないな・・・と思いますが、きっと美味しい球根と食べられない球根は動物の見事な嗅覚でわかるのかしら?とも思います。

こういう成分とは反対にかわいい花です。

Category : 2009年過去ログ
Posted by CoCo on  | 0 comments  0 trackback

ゼラニウムのフレッシュバスサシェ

大型台風が来るという事で、7日棟上げ予定だったのですが、関係者の方々と検討し10日に延期しました。
今朝、台風は長野を通り過ぎて行きましたが、ここの地域ではアレッ?と思うほど暴風は吹かず雨も少なくてちょっとばかり拍子抜け…一部停電地域もあったようですが、何事もなくて良かったです。

台風を予想して、土地のテントなど飛ばされそうなものを昨日片づけてきました。
その時に、ゼラニウムのハーブの葉を摘んできたので今朝はそれを入れたバスサシェを作りました。
このゼラニウム、中高年の女性には特に嬉しいハーブなんです。
女性特有の色んな症状が出てくる頃ですもんね。

スキンケアにもよろしいようですから、お風呂に入りながらいい香りと共に気分をリラックスさせ皮膚の調整をしようという魂胆です。

家にあるガーゼを使って、ゼラニウム色の木綿の糸があったので、すごく下手な運針しかできないのはわかっているんですが、それも手縫いのいいところ…です。と自分に言い聞かせて。。。
ガーゼを縫い合わせ袋を作って、その中にゼラニウムを入れて、口を絞ったものはと言えば…トウモロコシの皮です~^^


トウモロコシを食べる時に薄皮をつけたまま熱を加えるので、美味なトウモロコシを堪能した後、この薄皮を剥きしっかり乾かした後、裂いて束ねてとっておいたものなんです。

気持ち良くお風呂にプカプカ~できそうです。



Category : 2009年過去ログ
Posted by CoCo on  | 2 comments  0 trackback

バターナッツかぼちゃ

つい先日、カメラの調子が悪くなって修理に出しました。
この夏でちょうど1年を過ぎたばかり、ギョッと思っていたらオットが確か5年保障つけたんじゃなかった?と二人ともあやふやな記憶を辿り保証書発見!ホッとして早速修理に出す事に。

という事で、先日見かけたピーナッツの形のかぼちゃの写真をアップすることに。
ただ、スープにした時の写真はすっかり取り忘れてしまいました。

今まで見た事もない形のかぼちゃに八ヶ岳農業大学で遭遇し、スープにいいと書いてあったので試しに使ってみました。

ピーナッツの形がユニークですね。色もピーナッツのような色してますし。
カットすると種の部分が少なくて調理しやすいです。
かぼちゃよりもこってり感があるので、それが名前の由来でしょうね。
すぐ柔らかくなるし、カボチャほど繊維質も多くないので、濾すのも楽でした。

チェダーチーズの色で、確かにスープに美味しいかぼちゃでした。
別の使い道も工夫したくなる容貌です。

Category : 2009年過去ログ
Posted by CoCo on  | 4 comments  0 trackback

信州のポピュラーきのこ 「ジコボー」

今日からもう10月です。そうです、もうなのです。時間の流れが早くって!!
八ヶ岳では木々や花の色がとても鮮明で綺麗なんですよ。
コスモスの花もあちらこちらで咲いていて、とても綺麗です。
群生して咲いていると、もうため息でるくらい!! 強く美しく咲いています。

木々の葉っぱが少しずつ色づいてきたようです。
紅葉の時期はそれは見事な景色となりますから、今からわくわくします。

今日、富士見高原に立場川キャンプ場というところがあり、オットがちょっと下見に行くというので付いて行きました。
ちょうど立場川大橋がかかっているキャンプ場へ入って行くところに、小さな昔ながらのお店が開いていたのでちょっと中を覗いてみました。

見た事もない私にとっては珍しいキノコがずら~りと並んでいました。
ぼやけた藤色をしたキノコやパッと見はどうも美味しそうとは言えないようなキノコ達が…
でもこれこそ、旬です!
自分で自生しているキノコを採れればいいのですが、まだそのチャンスがないのでここで「ハナイグチ」というキノコを買ってみました。
ここ信州では、「時候坊」 ジコボーと呼ばれるのが一般的らしいです。
もちろん、まずはきのこ汁に! 

このお店、キノコの時期中心に開けているのだそうです。10月迄。
昔ながらの懐かしいお店でした。

Category : 2009年過去ログ
Posted by CoCo on  | 4 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。