CoCoのビレッジライフin原村 | 八ヶ岳西麓に広がる自然豊かな原村でのカントリーサイドライフ

燻炭(くんたん)ワークショップ

春 いよいよ野菜作りもスタートしますね。とは言え、原村では5月に霜が降りたりしますからねぇ。
実際 苗は、5月に入ってから畑に植えます。 それまでは種まきして苗作り&土づくりです。

ココットビレッジでは、畑を耕しません。私にとって、これは大助かりです。
一度畝をたてているので、この春もクワで耕す事はありません。

ほんとに土がフカフカなの?耕さないのに~??と不思議に思う方は、どうぞ来てみて触って下さいね。
フカフカ度がどんなものなのか?? あ、でも今はまだガチガチで凍ってますよ。
今、少しづつ庭の雪解けが進んできて、一部畝の表面が現れてきました。
緑色ですよ!! ハコベがびっしり表面を覆っていて美しい~!!と、ニンマリした私です。

さて我が家で春一番にやることは、『もみ殻くん炭づくり』です。

s-P3173481-1.jpg


もみ殻は、お米を精米すると必ず出る早く言えば廃棄物なんですよね。
でも、くん炭にすれば廃棄物がとっても貴重な土壌改良材に変身です。

◆燻炭はアルカリ性で、酸性の土を中性に中和する。

◆土をフカフカにして通気性をよくする

◆微生物にとって良い住処となる・・・微生物がたくさん土の中にいてくれれば、いい事いっぱい!

◆マルチ効果 冷涼な気候ですから、土の温度を上げたいですし、マルチ効果もあります。

とにかく土に良いのが、もみ殻くん炭なのです。

という事で、ココットビレッジではもみ殻くん炭を作りますので、くん炭を欲しい人、またこれからご自分でも作ってみたい人、耕さない畑作りにご興味のある人など、どなたでも結構です。
もみ殻持参でもいいですよ。
この日は、お泊りも可能です。 遠方から来られる方も、野菜作りや米作りなど色々とお話ゆっくりできますね♪ 

もみ殻くん炭作り

3月30日(月) 9:30~15:00位
くん炭作り&田舎暮らしで役立つロープワーク (ココットビレッジのOttoさんがロープワークを伝授いたします。)

 ロープワークのひとつ 唐辛子をこうやって飾っています!
s-P3114012.jpg

一度火をつけると、待ち時間がちょっとありますので、その間好きなように過ごしていただけます。
雨天の場合は中止となりますが、参加ご希望の方を優先に予備日を設けたいと思います。

*参加費用 ¥1200
*お昼ごはん 黒米ごはん&薬膳キーマカレー(自家製らっきょう添え)、蒸し野菜、デザート

週末は予定が入っていて、月曜日となり申し訳ございません。
ご希望の方は、メールまたはお電話で3月27日(金)までにお願いいたします。

※22日のお味噌作りは2組以上の参加ご希望がありましたので、開催致します。まだ余裕あります。

Posted by CoCo on  | 0 comments 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。