CoCoのビレッジライフin原村 | 八ヶ岳西麓に広がる自然豊かな原村でのカントリーサイドライフ

娘っ子のオーペア生活 from NZ

娘っ子から久しぶりの電話があり、色々暮らしぶりを聞きました。

6月からオーペアファミリー宅で、生活を始めた娘っ子ですが、場所は北島にあるオークランドから車で1時間ほど走った小さな田舎町 ”トゥアカウ” 
ファミリーは  パパさん Lee Nawaka 
         ママさん Karen Nawaka
         長女   アリス (11才)
         次女   エミリー(6才)

         犬のリリー&ネコのタフィー

ご両親は共に30代で、共働きのご家庭。
ママさんはパッケージデザイナーをしている。

娘っ子は、朝子供達にランチBOX(サンドイッチ、ヨーグルト、バナナなど)を作って持たせ、学校まで送り迎えをし、昼間は家事をこなして、毎日夕飯を作っているのだそうです。

日本食が好きなファミリーで、毎週火曜日は手巻きずしの日なのだそうですよ。
お味噌汁も好きらしい。
通常は、パスタやチキンケバブー(串に刺したチキンが売ってるので、それをタレで焼くものだとか・・・)これって、焼き鳥みたいなものかしらね?
など作ってるらしいです。
頑張ってるねぇ~! 毎日献立たてるのも数十年主婦やってると、もう飽きてきちゃいますよね! オットも仕事飽きてきますよね・・・

そうそう、このファミリーは、パパさんがお料理作ったり買い物したりして、ママさんが後かたづけをするのだそうです。
ママさんだから、お料理しなきゃいけない~なんて固定観念はないようですね。
基本的に、共働きだからどちらがやってもいいのよね。
パパさんはとてもまめな人で、子供達の世話もよくやっているのだそうです。
ママさんも明るくてジョーク好き!な人のようです。

週末は隣町の”プケコヘ” のショッピングセンターへ買出しに行くのだそうです。

子供達が通う小学校は、車で5分ぐらいのところにあり、(え~!そんなに近いの!?とびっくり)そこの校長先生が先日話しかけてきて、小学校へボランティアにいつでも来ていいから・・・と言ってくれたそうです。 アットホームだぁ~♪

NZは冬ですが、ここよりうんと寒いらしく、朝子供達を学校へ送っていく時に、車のフロントガラスが凍っているらしいです。
久しぶりに冬らしい冬を体感してるよぉ~と言ってました。

早速冬物をもうちょっと送ってほしいとリクエストがありました。

オーペアプログラムの現地スタッフをしてくださっているY子さんという方がとってもいい人で、週末にオークランド近辺でオーペアをしているみんなを自宅に呼んで、ホームパーティーを開いてくれているようです。 彼女も以前NZで日本人のご主人と知り合い、こちらに移住してきたのですって。男の子二人とラブラドールレトリバーが一匹いて、楽しいファミリーなのですって!
情報交換の場になっているようですね。 ありがたいし、心強いですね!

来週から子供達の学校が2週間お休みなので、娘っ子もその間お暇をいただいたみたいで、
1週間ほど、シティ(オークランド)にフラットを借りて過ごす予定らしいです。
ここぞとばかりに、ネット三昧するわね! Skypeもできそうだわ!


フラットは1週間1万円で借りられるようです。 フラットメイトがいれば、半々。

それもまた何だか楽しそうです。 バックパッカー用の安いところでしょうね。

来週メールが入ってくるのを楽しみにしていましょ♪
  

Category : 2007年過去ログ
Posted by CoCo on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://cocoharvest.blog.fc2.com/tb.php/184-f22e7b94
該当の記事は見つかりませんでした。