CoCoのビレッジライフin原村 | 八ヶ岳西麓に広がる自然豊かな原村でのカントリーサイドライフ

お気に入りの小屋-その1-

八ヶ岳近辺を車で走っていると、とても味のある小屋を見かけます。
その一つがこれです。

原村から富士見町へ走るテクノ街道沿いに建っていて、これまでも通る度にふっと目を引いていました。

トタンの屋根がいい具合に錆びて、そのポツネンと存在する姿、とっても味があります。
ドラム缶も脇でいい味出してませんか!?
古いけどもわびしさといったものはなく、逆に古さゆえのしっかりとした存在力がありますねぇ。

こちらに来て、小屋という物が気になる存在に…こんな風に心動かされるとは思いませんでした。
昔からあるトタンという資材自体には魅力を感じた事は正直言ってないのだけれど、このトタンと朽ちた材木とまわりの風景とのマッチングにこんな魅力があったなんて!!

コンクリートの建物にはかもし出せない自由な曲線。
時を経て作りだされた傾き加減。
好きだなぁ~ 味のある小屋

この辺りにはかわいい小屋がまだまだあるんですよ~。
でも、小屋がみんないいかと云うとそうでもなく、惹かれない小屋もあるから不思議です。
いいなぁと思う小屋には何か共通点があるんだろうか?
お気に入りの小屋を見つけたら時々カメラに収めてみたいと思います。

Category : 2009年過去ログ
Posted by CoCo on  | 6 comments  0 trackback

6 Comments

気まぐれ says..."No title"
久しぶりに蓼科の風を感じたかったのですが、もろもろの事情で行かれず・・・残念!
11月の連休には是非ともと思っています~
楽しみはそれまでとっておくネ。
その頃にはだいぶ出来上がっているかしら?
2009.09.24 21:52 | URL | #79D/WHSg [edit]
森のどんぐり says..."No title"
「かさじぞう」「つるのおんがえし」・・・おとぎばなしに出てくるような小屋ですね。扉を開けると、おじいさんとおばあさんがにっこり微笑んでいるような・・・。ほのぼのとした感じです。
またのアップ楽しみにしてます。
2009.09.24 23:12 | URL | #79D/WHSg [edit]
coco_lohas says..."No title"
気まぐれさん この連休もろもろの事情で残念でしたね。
ダーリンも今大変忙しい時期でしょう~。
11月にはだいぶん家らしくなっていると思います。
10月は自分たちで外壁の板のペイント塗り(1回目)するんですよ~。
只今色決め真っ最中。 なかなか決まりません。 お楽しみにね^^
2009.09.24 23:44 | URL | #79D/WHSg [edit]
coco_lohas says..."No title"
森のどんぐりさん こんばんは。
そうなんですよね! 他にもおとぎ話の世界と思った事があって、天然記念物の蝶が生息する森が近くにあるんですが、そこを夜車で走った時のことです。
漆黒の闇というものを初めて経験しましたが、この時はヘンゼルとグレーテルの絵本の世界みたいだと思ったりしたんですよ。
ただこちらのアップは難しそうだから、やっぱり小屋のアップにしますね^^
2009.09.24 23:52 | URL | #79D/WHSg [edit]
hiro says..."No title"
真新しいおしゃれなものばかりが良いとは限らないですね~
周りの風景をちっとも壊していないところが魅力的!
ここに近代的な小屋があったらそれこそ似合いません

外壁の色はどんな色かしら~
楽しみです♪
ペイントもなかなか大変な作業だと思います。夏の疲れがでやすい時期なのでくれぐれも無理のないように~

2009.09.25 08:17 | URL | #79D/WHSg [edit]
coco_lohas says..."No title"
お早うございます。 hiroさん。
小屋って周りの風景によってその魅力が違ってくるみたいね!
人間の力では到底及ばない自然の力です。
外壁の色、迷いに迷ってます~ チョイスもあまりないもので!
無理しないで頑張るよ^^
2009.09.25 09:03 | URL | #79D/WHSg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://cocoharvest.blog.fc2.com/tb.php/475-986764f0
該当の記事は見つかりませんでした。