CoCoのビレッジライフin原村 | 八ヶ岳西麓に広がる自然豊かな原村でのカントリーサイドライフ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by CoCo on  | 

フレッシュプルーンのお味

以前、信州の生プルーン食べてみて!というコメントを書いて下さった方がいて、是非生プルーンを食べたい…と思っていたら、昨日その機会に恵まれました。

塩尻市に出かけてプルーン狩りをしてきたというご夫妻からいただいた、捥ぎたてのフレッシュなプルーンです。

プルーンってこんなに美味しい果物だったんですね!! 
巨峰を2~3倍くらい大きくした感じですが、皮ごと丸かじり。
すると果肉がほどほどに柔らかくてジューシー、フレッシュな甘みがありました。
種も平べったくてそんなに大きくないのが一つだけで取りやすい。
それに加えて皮ごと食べるので、その皮の程良い酸味がプラスされて美味しい!

プルーンってドライフルーツとしてのイメージが強くて、これまで正直美味しい果物の部類ではなかったのに、これまたイメージが180°大回転です。

プルーンの苗木を我が土地に迎え入れなければ!!

それはそうと余談ですが、少し先の川沿いの土手に、「南国の花」のようにカラフルな実をつけた植物を発見。
一体全体これってなんでしょう? 見た事もない不思議~な植物だわ。
小さい実をかたまって付けていて高原の植物にしてはちょっと毒々しい色合い・・・
ぽつんと一つだけ咲いてるんです。

Category : 2009年過去ログ
Posted by CoCo on  | 10 comments  0 trackback

-10 Comments

nachitoji says..."No title"
私もプルーンは、ドライフルーツとプルーンエキスのイメージです。
そんなに180度、イメージが変わるなんて!
恐るべし信州のプルーン・・。
cocoさん、ぜひ育ててくださ~い。
来年の収穫時期を見計らって、突撃しにいきまーす(^^ゞ
2009.09.26 11:51 | URL | #79D/WHSg [edit]
hiro says..."No title"
高原の植物は目を引くものが多いですね~
何と言うのでしょう・・・??
花なのか実なのか食べられるものなのか はたまた毒?

ちなみにハーブティーを飲んだテーブルに飾ってあった野草は
「曙草」(あけぼのそう)という名前です

プルーンは私も同じイメージです
捥ぎたてフレッシュなものを食べたら虜になったりして??
ぜひ挑戦してくださいませ~
2009.09.26 13:16 | URL | #79D/WHSg [edit]
coco_lohas says..."No title"
nachitojiさんもきっとイメージ変わりますよ!美味しいですもん。
食べた後に土地に種を埋めてみました。
これはいつになるか未知数なので、やっぱり苗木探さなきゃですね。
収穫の時はどうそ突撃しに来て下さ~い♪ 
2009.09.26 21:03 | URL | #79D/WHSg [edit]
coco_lohas says..."No title"
hiroさん 高原の植物はまだまだ知らないものが多いです。
ドッキリの植物も多いよねぇ。
テーブルの綺麗な野草、「曙草」というんですね。
ひとつ学びました!ありがとう~!

そうそう、生プルーンすっかり虜になっちゃいましたぁ^^
2009.09.26 21:08 | URL | #79D/WHSg [edit]
森のどんぐり says..."No title"
生プルーン、美味しかったでしょう(*^^)v
ただし、一度にたくさん食べ過ぎるとお腹がゆるくなるのでほどほどに!
最近では、くだもの売り場で並んでいますが、長野の主人の実家に植えてあったプルーン以上のものには、まだ、遭遇しません。
残念なことに、その木は虫がたくさんつくということで、何年か前に切られてしまいました。育てるには虫に注意!
実のなる木といえば、かりんの木もお勧めです。
ほとんど手間要らずで毎年実がなります。
わたしは、かりんソースを作りヨーグルトにかけたりしています。
紅い夕陽色のきれいなソースですよ!
2009.09.26 21:16 | URL | #79D/WHSg [edit]
coco_lohas says..."No title"
森のどんぐりさん 余程美味なプルーンだったんですねぇ。
その木がないのは残念!虫に注意なんですか。ウ~ム
かりんの木、マルメロですか?
手間いらず…という言葉にピピンと反応^^
紅い夕陽色のソースなんて素敵ですね。

2009.09.26 22:56 | URL | #79D/WHSg [edit]
森のどんぐり says..."No title"
cocoさん、かりんとマルメロ、ちがうんですよ。
かりんは在来種の本かりんで実の表面に毛がなくつるつるです。
マルメロは洋かりん。実の表面に毛があり、こちらの方が実が柔らかいそうです。諏訪湖に植えてあるのはほとんどが、マルメロです。
今では、諏訪ではマルメロのことをかりんと呼ぶそうです。
我が家の実家にあるのは、本かりんで実が堅いく香りがよいです。
この実の種から育てたかりんの木が今2mくらいになりました。
この木から収穫できる日を楽しみにしています。
2009.09.27 06:38 | URL | #79D/WHSg [edit]
coco_lohas says..."No title"
そうでしたか。色々と勉強になります。
こちらで「マルメロ」と、よく聞くんですよね。マルメロのジャムを作ったりね。
違いがよくわかりました。ありがとう~!
2009.09.27 10:02 | URL | #79D/WHSg [edit]
LaLa says..."No title"
ただいま!八ヶ岳南麓からちょっと前に戻ってきました。1000円高速代のおかげか午後2:30に長坂を乗ったのに~渋滞に巻き込まれてしまいました。やっぱり日曜は午前中に出ないとダメですね。

私もこの赤い実を見つけました。たぶん・・・まむしぐさ・・・
茎のところがマムシの皮にそっくりじゃなかったかしら?
春に浦島草のような緑っぽい花(苞かしら?)がひとつ咲きます。

生プルーン、私も大好きですよ~
塩尻市でプルーン狩りが出来るんですか。メモしておきます♪
2009.09.27 20:42 | URL | #79D/WHSg [edit]
coco_lohas says..."No title"
LaLaさん 渋滞で大変でしたね。お疲れ様でした!
普段の約3倍は時間かかりましたねぇ。
途中また八ヶ岳に戻りたくなったでしょ!! そんなわけいかないですけどね^^

何々、これ「まむしぐさ」というんですか。。。あ~納得といったネーミングですね。
今度茎のところの皮よく見てみますね。
色々皆さんに教えてもらって勉強になるわぁ。助かります。
プルーン狩りの場所、聞いたはずなんですけどまだ土地カンがないせいか、もうどっかへ飛んじゃってます。
今度また詳しく聞いておきますね。

2009.09.27 22:43 | URL | #79D/WHSg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://cocoharvest.blog.fc2.com/tb.php/476-37f989cd
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。