CoCoのビレッジライフin原村 | 八ヶ岳西麓に広がる自然豊かな原村でのカントリーサイドライフ

ポルトガルのタイル

八ヶ岳南麓の別荘で週末過ごしているお友達が、南ヨーロッパに旅した時のお土産に買ってきて下さった『ポルトガルのタイル』です。

私の好きな色合いです。 こういうタイルって手触りがいいですねぇ~。
お花のモチーフが素敵です!
でも、カニさんに見えてしょうがないんですよ^^

せっかくなので日常で使えるようにと思い、オットにフレームを作って貰って私が色を塗り、鍋敷きを作りました。
少し使い古した感じにしたかったので、最初にBritish Redで赤茶色にペイントし、その上からミルクホワイトを塗りました。
そして、まだ乾かないうちにパタンと紙の上に倒して自然な感じに剥がれを演出。。。って演出できたかどうか??

そして、これまたとってもかわいい紳士、淑女のタイル!!
フフフ、だいたい想像つくでしょう~!?
我が家のドアの一つにつけました。

毎日の生活に、楽しみのエッセンスが加わりました^^

1741年にポルトガルに創設された焼き物のお店 SAnT'AnnA のタイルです。

Category : 2010年過去ログ
Posted by CoCo on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

PJmama says..."No title"
cocoさん、こんにちは。

鍋敷きできたんですね。
うちなんか裏にコルク貼ってもらってそのまま使おうとしているのに、やっぱり一手間掛けたほうがだんぜん素敵です。
使っていただき、愛用品になったらら嬉しいです♪
2010.03.20 12:46 | URL | #79D/WHSg [edit]
coco_lohas says..."No title"
PJmamaさん これから我が家の愛用品となる事間違いありません♪どうもありがとうございました。
ジャスパー君と八ヶ岳に来られるようになったら、実物見に寄って下さいな^^
2010.03.20 21:09 | URL | #79D/WHSg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://cocoharvest.blog.fc2.com/tb.php/535-6f5843ac
該当の記事は見つかりませんでした。