CoCoのビレッジライフin原村 | 八ヶ岳西麓に広がる自然豊かな原村でのカントリーサイドライフ

オーガニック畑にジャガイモの種植え

今日は朝から雨が降り始めて、このところ乾燥気味でドライだった植物達や畑の野菜には、とってもとっても恵みの雨となりました。
良かったぁ~^^ 雨をこんなに嬉しいと思ったことそうそうなかったと思います。

アハッ、実は水道がちょっと奥にあって、ホース引いても畑には届かないし、ハーブガーデンにも届かないし、家の入口そばのスペースにも届かない・・・

ジョウロで水やりしてますが、何度も往復しなきゃならないのです。
もちろん雨水は資源の利用という点で私達にはとても大事。
まだ溜めるタンクや壺もないので、今日の雨は嬉しかったのです。

昨日、畑にキタアカリの種イモを植えました。
昨年借りていた農園で作った時よりも倍の数の種イモを入れたので、その時は半年程もったみたいだから、単純に今回は1年分か!?

過石と硫安を先々週にはすき込んでおく予定がすっかり忘れたので、掘った溝に牛糞のたい肥を入れ、その上にワラを敷き、土を被せて種イモを置きました。
種イモの切り口には灰はつけていません。
この牛糞のたい肥ですが、まったく臭わないとっても使いやすいたい肥です。
富士見町へ行くテクノ街道からすぐのところにある、『みのり建設』が開発。
これについては、また折を見て記事にしたいと思います。
軽トラの荷台にドサッと積んで1パイいくら、です。
やっぱり1台は軽トラ要りますね。 まだマニュアル車慣れません!冬の間は全然練習しませんでしたから。

さて、明日は用あって江戸へ向かいます。

Category : 2010年過去ログ
Posted by CoCo on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://cocoharvest.blog.fc2.com/tb.php/549-08562edd
該当の記事は見つかりませんでした。