CoCoのビレッジライフin原村 | 八ヶ岳西麓に広がる自然豊かな原村でのカントリーサイドライフ

百目柿とハロウィーンパーティー

今年も干し柿の季節がやって来ました。
昨年、百目柿を干し柿にしたら、とっても美味しかったし、何より大きいのが特徴です。

昨年、白州の道の駅でこの柿を購入したので、白州にお住まいのN氏に連絡をとってもう店頭に並んでいるのか聞いてみましたら、白州サントリー博物館のすぐ近くに『ゆめ屋』さんというご夫婦で週末だけやっている農産物特売所があってそこに入荷する予定だそうですよ!
と教えて下さったので、友人を連れて昨日買いに行って来ました。

20号線鳥原の信号をサントリーの方に曲がって最初の交差点を左に行くと数十メートル先に1軒ポツンとあるのですぐわかりました。

念願の百目柿を7kg購入してきました。 ¥230/1kgです。
大きさは大小さまざまですが、どうしても大きいものから売れてしまうようですね。
それが百目柿の良さですから!

それはそうと、小淵沢インターの前の道を下って走っていたら、隣に乗っていた友人が、「あ、猿!!」と気がつき、良く見るとここにも、あそこにも、野生猿が6匹近くいたでしょうか。
う~む、バイオパークならまだしも、生活圏内ですからねぇ~。

さて、この日の夜はご近所で昨年同様ハロウィンパーティーをやるというので、お化けの子供達に悪戯されないようにキャンディを用意していました。
雨が降っていましたが、日が落ちて漆黒の闇が広がった頃、魔女の宅急便の女の子や、フランケン、スパイダーマン、妖精ちゃん、などなどが我が家にやって来ました。
ちょっとおとなしめの 『トリック or トリート』 という声が・・・・

その後、友人連れてパーティーへ。オットはカウボーイハットがあったのでそれを被り、私の着用していたベストを見て、「お、これ貸して」とどう見ても小さいベストを着て、インディージョーンズになったつもり。
私は口裂け女に変身し、友人は田吾作さんとなり、夜道をテクテク懐中電灯持って歩いて参加したのでした。
あまりに魔女みたいでしょ!イーヒッヒッヒ!

Category : 2011年過去ログ
Posted by CoCo on  | 4 comments  0 trackback

4 Comments

hiro says..."No title"
口裂け女!なかなか良いですね~
cocoさんノリが良いです♪
ちびっ子さんたちの仮装がとっても可愛い!
こういう企画楽しくて嵌りますね~

柿美味しくなると良いです、関東の気候は危うい!
今日も気温が高くてカビが生えるのでは・・・とひやひや物です。
2011.11.07 18:21 | URL | #79D/WHSg [edit]
coco_lohas says..."No title"
hiroさん こんばんは~
ワルノリですよ♪
1年に1回の事だから…ね!
ちびっ子達はかわいいわね♪

今年は暖かいから、どうかしら??
美味しくできるといいですよね~!!
2011.11.07 21:16 | URL | #79D/WHSg [edit]
omi says..."No title"
柿、沢山入手できてよかったですね!
今年って柿が豊作ですよね?
例年以上に「柿もらって~」と言われます。
あの柿のだいだい色って大好き。ハロウィンカラー。
とてもhappyそうな口裂け女さん~
楽しそう~

先日、主人と私も果物を求めてドライブしました。
私たちはりんご目的だったんですが
3箇所りんご農園をめぐって、40個ほど購入(^^;
帰り道、お互いの実家へおすそ分けして
私たちも毎日せっせと美味しく食べています。

主人のお休みが一日ずれていたら
カフェ&ビスコッティのワークショップ参加できたんですけど・・・次のチャンスを楽しみにしています~
2011.11.08 18:25 | URL | #79D/WHSg [edit]
coco_lohas says..."No title"
omiさん この百目柿昨年干し柿にしてとっても美味しかったんですよ。 
今年も手に入って良かったです。
お店のご夫婦、地方発送の箱詰めで忙しそうでしたよ。

この時期果物求めてドライブって、いいですねぇ。
リンゴ農園巡り!! 食べ比べもできてグー^^ ですね。

そうでしたか、ワークショップタイミング合わず残念でしたけど、またのチャンスに~

2011.11.09 00:10 | URL | #79D/WHSg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://cocoharvest.blog.fc2.com/tb.php/711-6acc4549
該当の記事は見つかりませんでした。