CoCoのビレッジライフin原村 | 八ヶ岳西麓に広がる自然豊かな原村でのカントリーサイドライフ

草刈り機の燃料調合

昨日、夕方の時間に草刈りしました。
以前ブログで紹介した、自然農の「風に習う草刈り法」。鎌を使って刈りますが、これは土手のようなところや、手でやった方が早いところは最適ですが、草たちを根を抜かないで平地で芝生のようにするには、やはりここは草刈り機の手を借りたいところ。

私、草刈り機で草を刈っていると干し草の匂いがして好きなんですよね。
それも、スチールがいいですね。
たまに石に触れて、キーンとか言いますけどね。ビニールロープより使い良いです。

でも、めんどくさい事に、燃料がいるので無くなったら燃料を調合して入れないといけません。
何度かオットに教えてもらったけれど、しばらくして使う時にはもう忘れている。
これじゃぁ、相手も嫌になるだろうから、今回こそはしっかり覚えておこう~と、言う事で結局またもやオットにどう調合するの?と聞いてやってみた!

用意する燃料は、
・ガソリン
・2サイクル混合オイル
s-DSC00469.jpg


調合に使うものは、
1ℓ用のブレンドタンクとその中に入っている計量筒

1ℓ用のブレンドタンクに、ガソリンを1000の目盛まで入れる。
次に、計量筒の25:1とかいてあるところで、1000の目盛まで2サイクル混合オイルを入れる。
つまり、ガソリン25 混合オイル1 という割合なのです。

s-DSC00476.jpg

計量筒をブレンドタンクに入れて、カシャカシャとシェイクする。
混ざったら出来上がりです。

さて、これで準備万端、エンジンをかけて、肩に担いで草刈りしました。

こんな具合に、なりましたよ。使用前の写真を用意しておくべきでしたね。
s-DSC00485.jpg
s-DSC00486.jpg

そうそう、今年初めて花が咲いた木があります。
アメリカテマリシモツケ ”ディアボロ”
s-DSC00497.jpg
小さな小花のかたまりが、あちらこちらに咲いてくれました。
やっと、しっかり根も張ってきたのでしょう。

今日は、雨が降る前に花豆にネットを張っておかなきゃ…なので、
急いで花豆畑に行って来ました。
その様子は、オットブログで書くかな?

Category : 春の庭
Posted by CoCo on  | 2 comments 

2 Comments

Napoli says...""
こんばんは~!

ディアボロ、お持ちだったのですね。
私も大好きで我が家にもあるんですよ。
黒い葉っぱが名前通り悪魔的魅力で素敵ですよね。
cocoさんがお持ちと言うことは、そちらの気候もOKなのかしら。嬉しいな~。♪

草刈機の燃料調合まで!
何でもこなせてcocoさん凄いわ~。
きちんと計量してとかってeasy goingな私には難し過ぎそう。^^;;
2012.06.22 20:51 | URL | #eT1IHOD. [edit]
CoCo says..."Re: タイトルなし"
Napoliさん こんばんは。

> ディアボロ、お持ちだったのですね。
> 私も大好きで我が家にもあるんですよ。

そうなんです。しばらく黒い葉っぱばかり眺めていましたが、
今年やっとお花を楽しめるようになりました。
2本あるのですが、葉っぱの色がちょっと違うんです。
お花は同じですけど…

> cocoさんがお持ちと言うことは、そちらの気候もOKなのかしら。嬉しいな~。♪

はい。OKですよ! 証明済みです。ご安心あれ!

> きちんと計量してとかってeasy goingな私には難し過ぎそう。^^;;

私も普段は、色んな事にeasy goingですよ~。
ま、いっか!ってしょっちゅう言ってます(笑)
好きな草刈りをやりたい時にやるには、結局自分で調合できた方が
面倒くさくないんですよ。
必要に迫られてってとこかな…これでやっと覚えたかも^^



2012.06.22 22:55 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。