CoCoのビレッジライフin原村 | 八ヶ岳西麓に広がる自然豊かな原村でのカントリーサイドライフ

自然農の田んぼで稲刈り

本日、八ヶ岳自給生活学校の稲刈りでした。
と言っても、オットは農業実践大学校(普段私達は農場と呼んでいる)で開催中の『収穫祭』へ、ゴム銃でのイベント参加。
そして私が田んぼ組の稲刈りへと、それぞれに行動です。

にらみを利かせておいてくれた、この案山子のおかげでしょうか~!?と、思っておこう^^
鹿やイノシシに田んぼを荒らされることなく、無事に、ほんとに無事に見事な稲穂が頭を垂れていました。
s-DSC02623.jpg
s-DSC02617.jpg
s-DSC02619.jpg
s-DSC02631.jpg
s-DSC02632.jpg

井戸尻遺跡の下に位置するこの自然農の田んぼへ来ると、桃源郷と言うにふさわしい景色が広がっています。

先週に続いて、鎌でサクッサクッと稲を刈る音が耳に心地よく響きます。
なんだろう、ちっとも嫌な音じゃないんですよ。
それもそのはず、刈り取った喜びを五感で感じる。。。なんてったって、お米さえあれば生きていける!!!
自給の原点なのですから、その達成感からよね、きっと。



Category : 農ある暮らし
Posted by CoCo on  | 2 comments 

2 Comments

山栗 says..."豊作!"
二週連続の稲刈りご苦労様。採れたての新米に太陽の光を十分当て、それを炊き上げる。立ち上がる香り、湯気、お茶碗に盛る。米粒がひつ粒ずつ立って、ピカピカに光っているでしょうね。
おかずなど要らない!というものの、やはり野沢菜の漬物があるといいかな。

収穫の喜びが伝わってきましたよ。色付きの文字
2012.10.25 09:36 | URL | #y/KRcYoc [edit]
CoCo says..."Re: 豊作!"
山栗さん こんばんは。

やはり自然農のコメ作りは手がかかっている分、収穫の喜びは大きいですね!!
米粒の価値、高いですよ~。
早く脱穀して新米を食べるのが楽しみです♪
今はしばらく、お・あ・ず・け

>> おかずなど要らない!というものの、やはり野沢菜の漬物があるといいかな。

はい、おっしゃる通り! でもって、庭に野沢菜を育てております~^^
今年も野沢菜漬け作ります♪ ふふ、こちらも楽しみ!
2012.10.26 01:25 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。